勉強会・研修会

森本商工会女性部では毎年2月にボランティア活動として医王病院のおしぼりたたみをしております。

20160205-1.jpg

 

今日の参加者は6名で、内私と生活文化社の大町雅江さんの2名が女性部員、4名は他の団体の方です。

AM10時30分頃、3箱のおしぼりが運ばれてきました。

20160205-2.jpg

 

黙々と作業中

20160205-3.jpg

 

人数が多かったおかげででおしぼりたたみが早く終了したので、12時までの間洗濯済みの衣類をカット。

10cm×20cmに切りましたが、多分食事介助等に使用されるのでしょう。

今日健康でボランティアの作業が出来た事、施設で勤務される方や入所されている方々の事を思い

感謝して帰路につく。

金沢市吉原町にあるおいしくヘルシーなランチを出しているお店です。

今夜は夏まつりの反省会会場としてお手伝いして下さった皆さんが集合。

夏まつり以上に元気が出ている様です。

20150807-1.jpg

 

レンコンの蓮蒸し

20150807-2.jpg

 

レンコンは加賀野菜の一つです。

メインディッシュから甘味まで野菜が主役のカフェレストラン。

すべてのメニューには動物性食材、乳製品を使っておりません。

ぜひ、お昼のランチに一度召し上がってみては如何でしょう?

今回のテーマはプロから学ぶインテリア写真の撮り方。

日頃現場での施工写真を撮りますが、的を得ているか?

あれで良かったのか?・・・と自問をしています。

まして風景を撮るのはもっと難しいです。

自分が見て感動した所を撮ってみるが、思ったよりいいのにならず・・・。いつも残念に・・・。

これは勉強不足と痛感しています。

今回習った役立つテクニックはゆっくり考え、慌てず余裕を持って操作すれば美しく仕上げるまでにならずとも

少しはこなせそうで、チョッピリ嬉しいなあ~。

会場では新製品の展示会もしており、ゆっくり会場内を見学する。

20150724-1.jpg

20150724-2.jpg年々窓廻りのスタイルが変化しているが、新情報を早くキャッチする事が大切と思っている。

カタログでは伝えきれない素材感や操作性を体感し、お客様に紹介する様に努めている。

 

公民館行事に参加、今夜は正月飾りを作ります。

受講生は20名。

20141210-1.jpg

これが今回の総材料

20141210-2.jpg

ワラで編んだ土台 ベトナム産です。

20141210-3.jpg

私が作った完成品。チョットだらしない仕上がりになった。

20141210-4.jpg

ベトナムやタイでは米が年2回とれると思います。

コンバイン等機械化されていなければワラは沢山に有るでしょう。

日本のワラは黄色ぽくなりますが材料は少々青く無臭に近い。始めイグサか?と思いました。 

大阪編その2です。

道頓堀見学後は大阪城がすぐ横に見える、NHKスタジオへ行きました。

天気予報の画面があり、小林美穂さんがお天気お姉さんになって予報中?

20141101-1.jpg

何事も経験してみなくてはと好奇心旺盛な私達3人も原稿を読みアナウンサー?!

2014-10-29_14.55.55.jpg館内のスタジオで撮影中の所はありませんでしたが、一つのドラマを撮るにしても裏側や天井のライトの数等

想像以上の設備が必要で大変と見た。又沢山の人が関わって一つの番組が出来るので今、

自分が考えて行動している事はほんの豆つぶ程だな~と思った。

何事においてももっと努力すべきと反省した、又自分をいましめるいい期会であった。

金沢市商店街連盟おかみさん会で今回の視察先は大阪です。

最初は天王寺駅そばにそそり立つ日本一の超高層複合ビル、「あべのハルカス」からで、

平成26年3月に全面開業し、地上300m(60階建て)と凄い高さです。

2014-10-29_10.37.22.jpg

我々一行はエレベーターを2回乗りつぎ目的の最上階まで一気に上がりました。

60階は展望台で総硝子張りの回廊になっており東西南北360度 大阪市街を見渡せます。

スゴイの一言!まるで飛行機に乗り 下を見ている様な感じです。

眼下左下は天王寺公園で緑が多く綺麗です。

2014-10-29_11.29.44.jpg顔を上げ目を遠くへ向けるとビルの間に小さい大阪城が見えます。その向こう奥には京都タワーまで見えるとか・・霞んで見えませんねぇ~。

2014-10-29_11.29.29.jpg次に南方角側を見ると大阪湾や大阪空港そして瀬戸大橋までもかなり近くに見えます。

目を足元にやれば硝子の下は街々!

これには私、足が少々ガクガクで遠方を見るのは良いが真下を見るのはチョット?苦手でした。

2014-10-29_11.11.11.jpgここから見る夜景は美しいでしょう~。あべのハルカス内にはショッピング・レストラン街・保育園・美術館もあり、オフィス

は17~36F・ホテルは19F~57Fとなっています。ビルのスケールも大きいが、やはり人が多い。

ハルカスは造語で 「心 晴れ晴れとさせる」と言う意味で古語晴るかすに由来すると聞く。

 

次の見学先は道頓堀街を歩く。時間帯なこともあるが従来する人の3分の1は中国人、3分の1はアジア系 残りは日本人と白人系で中国人の売り手と買い手のやり取りは誠に勇ましい。

見ているだけだが参考になる。自分たちはこれ程エネルギッシュな姿で日々仕事をしているかと自分に問いかけてみる。大阪人のパワーは何処からでているのであろうか?

北陸新幹線が開通したら金沢はエネルギッシュに対応出来るのか?大丈夫か?と考えさせられた。

滋賀県高島市朽木市場、ここに朽木小中学校があります。

20141028-1.jpg

1年半の工期をかけた平屋建て(構造は鉄筋コンクリート造り)の体育館アーチ状の建物である。

20141028-2.jpg

教頭先生からの説明

 建物内装と屋根構造の木造アーチ梁は杉材を使用している事、山口県の錦帯橋をイメージしたデザインを

採用したと伺う。

昭和25年に村有林を学校林として中学校に提供され、それから植樹や下草刈りを学校の行事として育ててきた。

中学生だけでなく先生や地域の人達の協力もあったかと思いますが、何年後かの校舎の為にと

植樹や下草刈り等を行事として実行してきた事はなかなか出来ない事である。

体育館正面と後方は硝子面でロールスクリーンを活用している。

左右の各3枚は手動で、高さがある所は電動操作になっている。

体育館設置の遮光カーテン、グレードが高い品である。

20141028-3.jpg

トイレの床は塩ビ製だが、それ以外は全部杉材であった。

20141028-4.jpg

今回見学して、この体育館を完成させる為に地元の製材所や地元の建築関係の人達が力を合わせ

完成させた事を聞き、地域の結束の賜物と感じた次第です。

又、学校林があるとは管理も大変だろうが素晴らしいと思いました。

先日、建築関係の皆様と黒書院(通常非公開)見学に同行させていただいた。

行きの車内で煙草王と言われた 村井吉兵衛の住宅を1928年(昭和3年)に東京赤坂から移築した事、

吉兵衛は明治時代、白山市で栽培されていたタバコの葉を京都に運び各地からのタバコを含め

商いが伸び、事業が段々大きくなり富を得た等と紹介された。

20141025-1.jpg

入口門を抜けると建物が見えてきました。

玄関は仁和寺と同じ様式で総檜造り。

玄関から先は撮影禁止でした。

靴を脱いですぐ両脇の襖から廊下の襖、全部タバコの葉の絵柄であった。

廊下を抜けると旭光の間となり、奥の間と大広間、武者隠しもあり

二条城の黒書院の様式を移した大名書院造りである。

特に床の間前の畳は長さが3間1枚物で、白黒の高麗縁付、たまに長物で2間(約3.6m)の畳を見るが

3間(約5.4m)物は始めて見る。

これは高貴の方が座る所に継ぎ目がない様にと言う配慮かららしい。

旭光の間横は通路(縁側)の様だが全部畳敷きで紋べり付、又ここの硝子戸の細工が素晴らしい、硝子は

ベルギー製で1枚の硝子戸でベンツ1台買えるとか!?戸の枚数を数えてみたが30枚以上はあった。

当時、金に糸目をつけずに建築した様子がうかがえる。

赤松の間、ここの釘隠しはタバコの葉2枚重ね重ねのデザイン。

庭は枯山水、2階の書院各部屋もいい造りであった。

建物の周りにもみじの木が多く、紅葉には少し早かったが、さぞ美しいであろう。

 

延暦寺会館での昼食、すごいごちそうです。

20141025-2.jpg

会館から天気が良い時、この方向から白山や立山も見えるとガイドさんより伺う。

20141025-3.jpg

 

吉兵衛はタバコのネーミングを当時ではハイカラな「サンライス」とし、

デザインもモダンにしてそれが当たり大ヒット、日本一の生産となった。

しかしタバコが専売制になった為見返りに莫大な賠償金を得る。

吉兵衛はそれを元に銀行、汽船、鋼業等設立し事業をしたが昭和大恐慌により破たんした。

その後、黒書院は延暦寺に移築された。今回の見学も内容が充実して楽しいバス旅行でした。

この日は、晴れて気持ち良い日となったが肌に当たる風は冷たかった。

2日に行われた今年の「北金沢夏まつり」。

森本商工会女性部の売り場です。

私と堂口みよさんで最初売れ行きが悪かった飲み物を

「買ってちょ~だい」

「冷えているよ~」の掛け声をかけているところ。

20140811-1.jpg

 

女性部のみなさん、今年も暑い中、よく頑張りました。お疲れ様です。

反省会会場のむさしや食堂さんで午後7時半~始まり、その後会食です。

梅原竜一さんとスタッフが腕を振るって下さり、

女性陣の集まりを考慮して?梨やリンゴ、バナナ、アボカドも天ぷらにして下さった。

特に梨は美味しかった。 (↓梨の天ぷら)

20140811-2.jpg

私たちのテーブル向かい側には女性部のハリキリガールが陣取り?若いエネルギーに圧倒されそう~

20140811-3.jpg

 

ちなみに私達ですが、笑っているものの、年齢差を感じます。

女性部もそろそろ引退かな?

20140811-4.jpg

公民館で三世代交流「飾りデコ寿司教室」に参加。

子ども達は『くま』、中学生は『くまとバラ』、大人は『アンパンマンとバラ』に挑戦しました。

飾りデコ寿司については新聞等で見た事があり知っていましたが、

邪道の様な気がして見向きもしませんでしたが、しかし一度ぐらいは作ってみた方が?・・・と興味本位で参加。

20140810-1.jpg

 

デコ巻き寿司マイスターの吉田先生指導の下、寿司飯を5グラムとか20グラムに細かく分けて並べ

海苔や薄焼き卵を利用し、巻いていきます。

20140810-2.jpg

 

おばあちゃんと孫、ご夫婦連れの組み合わせも含め、約70名がお寿司作りにトライ。

20140810-6.jpg

仕上がった飾りデコ寿司です。

20140810-3.jpg

20140810-4.jpg

最後に係りの方が用意された「そうめん」や「あじさいゼリー」を全員で会食、これには感謝。

20140810-5.jpg

今回参加させて頂き寿司作りがこんなに楽しいものかと思いました。

飾りデコ寿司は夕食にしました。

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち勉強会・研修会カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは今日のできごとです。

次のカテゴリは畳グッズです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by
MovableType(MTOS)4.24-ja
畳大好き!愛畳者・武澤久美恵のブログ

ソーシャルブックマーク

はてなブックマーク(サイト内全体) はてなブックマーク数
このページのブックマーク: はてなブックマーク  はてなブックマーク

ヤフーブックマーク: Yahoo!ブックマークに登録 user


畳大好き!愛畳者・武澤久美恵のブログ

count