表装

私共の仕事は梅雨と冬場は仕事量が少なくなります。

毎年ですが1月~2月は若い社員の訓練期間でもあります。

襖の作業所では永田さんと藤本さんが山田さん指導の下、額作り製作に励んでいます。

20150117-1.jpg

 

 

永田さんの後ろには先に練習用で裏打ちした本紙が貼りつけてあり、乾くまで時間をかけて待ちます。

その間にこの額製作を行っています。

20150117-2.jpg

今年も後わずかとなりました。

2階 襖の作業所では新年のご挨拶用ディスプレイを準備中。

コピーした薄手の紙を山田さん指導の下、藤本さんが裏打ち作業をしています。

来年の干支「羊」の絵で仕上がるのが楽しみです。

20141218-1.jpg

 

「謹賀新年」は昨日裏打ちした様ですね。

横では永田君、佛前扉が貼り上がり、枠を入れています。

20141218-2.jpg

今日は練習日、永田君が山田さん指導のもとで前回の続きで掛軸表装の次の課程をしています。

20140903-1.jpg

 

その間に、屏風の貼替練習も始めています。

20140903-2.jpg

 

20140903-3.jpg

掛軸表装には、1か月程かけての工程があります。

本紙の裏打ちから始まり、乾かし・・・と、時間と日数を要する作業です。

これは本紙の裏打ち後、板に仮張りし、乾かしているところです。

山田さん曰く、乾かすと言うよりも、枯れるほど(それだけ時間をかけて乾かす意味)

20140724-1.jpg

今日は、総裏打ちの工程です。

永田さんが山田さんより指導を受けています。

20140724-2.jpg

 

総裏打ちのときは、手首を使ってハケを叩くように、山田さんが指導。

20140724-3.jpg

教材は私の友人、中川さんの書。趣味で書かれた書を掛軸表装の練習用に提供頂きました。

2階の作業所では永田さんが山田さんの指導を受け、裏打ちをしています。

20140630-1.jpg

まずは小さい物からですね。

 20140630-2.jpg

 これは茶カブキの記を裏打ちし板に貼った物。

20140630-3.jpg

納経帳と同時進行で作業をしていた六字名号が、そろそろ仕上りです。

総裏した本紙を台から剥がし縁をカットしています。

20140215-1.jpg

念珠(硝子裏すり玉)で裏ずり作業中。

その横には風帯と軸棒が準備されていますね。

20140215-2.jpg

 これが念珠です。

20140215-3.jpg

この作業からおよそ10日後、仕上がりました。

20140215-4.jpg

納経帳の納経用紙を掛軸にと昨年ご注文いただき、それから順をおって作業をしていますが

今の状況では総裏を当てています。

 20140131-5.jpg

これから2週間以上この様にしておきます。

20140131-6.jpg

 

掛軸表装は「雨風10年や」と以前老師匠から聞きました。

それくらい期間をかけて仕上げるというたとえ話・・・

 

片方では永田君、今から障子貼りですが、その前に桟が折れている所を修理しています。

 20140131-3.jpg

 

お客様より「納経帳(御朱印帳とも言います)がいっぱいになったので掛軸にして下さい」と持って来られました。

納経帳は4冊あり、軸は4幅になるでしょうか?

とりあえず台紙に書かれた物、貼り付けた物を仕分けし、並べてみました。

2014115-1.jpg

 

又、掛軸するにも寸法があり並べてみる。

2014115-2.jpg

 

裏打ちした納経用紙を1枚ずつカットし、本紙と間隔を調整する。

2014115-3.jpg

 

それぞれ紙の厚さが違う納経用紙。裏打ちのとき厚みを揃えるのに時間がかかるようです。

棚卸が終わり、今日が仕事始め。

2階襖作業所では屏風の作業(修理張替)です。

穴が開いた表側を修理、裏側は破れが多いので張替です。

【表側】

2014114-1.jpg

【裏側】

2014114-2.jpg

 

裏側の紙剥がし作業中

2014114-3.jpg

仕上がりました。

12日の初釜に使用される屏風だと伺いました。9日にはお届け出来るでしょう。

2014114-4.jpg

 

2014114-5.jpg

 9月末に掛軸の表装依頼を受けた軸が仕上がったので担当の山田と一緒にお客様宅へお届けに行きました。

当初依頼する前は、修復を諦めていたそうですが、裏を補修し、中回し等を変えました。

この掛軸は、お嫁に来る時に親から譲り受けた掛軸で今では形見になるそうです。

早速床の間に飾って見た所 掛軸の生地がとても映えて壁とマッチしていて素敵でした。

P1190036.JPGお客様も綺麗に仕上りとても感謝して頂き、こちらも嬉しくなりました。

来年の2月頃には、もう1幅の梅の掛軸を飾るそうです。

 P1190034.JPG

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち表装カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは葛巻内装スタッフブログです。

次のカテゴリは金沢です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by
MovableType(MTOS)4.24-ja
畳大好き!愛畳者・武澤久美恵のブログ

ソーシャルブックマーク

はてなブックマーク(サイト内全体) はてなブックマーク数
このページのブックマーク: はてなブックマーク  はてなブックマーク

ヤフーブックマーク: Yahoo!ブックマークに登録 user


畳大好き!愛畳者・武澤久美恵のブログ

count