深谷温泉 元湯 石屋にて

森本商工会女性部の新春懇親会、今年の会場は地元の石屋さんです。

私どもの会社から車で10分程でしょうか、山あいにある温泉です。

深谷温泉といえばまずお湯がいい!

夕方5時現地集合。雪道であったが部員の皆様笑顔で集まる。

まず夕食前に入浴を。

湯の色は赤茶色(琥珀色とも)で感触はなめらかで肌がつるつるになりました。

深谷温泉の開湯は1200年、石屋さんは寛政元年(1789年)創業と伺っており今年で223年。

寛政は江戸時代の中頃でしょうか、加賀藩のお殿様も湯治(とうじ)に来られたと聞いております。

今回は鶏の間と鶉の間(続き間)が集合部屋で歴史が感じられる落ち着いた和室。

床の間は掛軸 松無古今色

      花入 古銅

      花   ねこやなぎ、胡蝶侘助20120213-1.jpg

格子天井、年代ものの襖、間境の欄間等、伝統あるものが勢揃いし嬉しくなりました。

デジカメ持参すべきだったわ。と反省・・・

【年代ものの襖絵】

20120213-2.jpg

【襖の引手】

20120213-3.jpg

【鶏の間 ランマ】

20120213-4.jpg

【間境のランマ】

20120213-5.jpg

【小棚の引手】瓢箪がかわいいです。

20120213-6.jpg

夕食を頂いただいた広間から窓を開けると能舞台が見えました。その昔、加賀のお殿様はこの場所から

能をご覧になっていたのでしょうか・・・と。

【小雪降る中の能舞台】

20120213-7.jpg

温泉に入りゆっくりと外の雪景色を眺める・・・。最高に幸せ、感謝です。

帰り際、もう一度お部屋内をじっくり見る。

床の間の掛軸 「松に古今の色無し」

松は常緑樹で春夏秋冬、幾歳月を通じて常に青々としていて、その色を変える事はない。

私達部員皆の商売が変わる事なく繁栄する様にと、そして立春が過ぎもうそこまで春が来ているよ。

で、ねこやなぎ。華やかでちょっと遠慮ある女性を表現し、開花した胡蝶侘助かなあ・・・・

なんて自分勝手に思ったり。

 

社長様、奥様、スタッフ皆様のお心づかいありがとうございました。

今回、伝統あるすばらしいお部屋を使用させていただき本当に嬉しゅうございました。

嬉しさのあまり、本業の畳を見て来るのをうっかり忘れておりました(笑)

Promiseくずまき内装の7つのお約束

  1. 畳・襖は、ご予約頂ければ即日納品可能
  2. 増改築相談員が、トータルな内装または住宅リフォームのご提案します。
  3. 熟練職人在住。1級、2級技能士の在籍で安心責任施工。
  4. 見積無料。豊富な見本帳の中から選べます。
  5. お客様にとって最終的に不利益となる 「 むやみな値引競争 」 は、いたしません。
  6. 価格には材料代、手間代、隙間や段差の調整、搬出、敷き込みを含みます。
  7. リフォーム相談員・ヘルパー資格者在籍。バリアフリー工事も安心

お問い合わせ・ご質問

お気軽にお問い合わせしてくださいね!

畳・襖・障子・網戸のお問い合わせ、お見積りのご依頼はもちろん、
気になるお部屋の畳、襖、障子、網戸の診断も無料で行います。
その際の費用は一切かかりません。お気軽にお問い合わせください。

電話受付  8:00-19:00
定休日  第2、第4土曜、日・祝(電話受付は定休日も可能です)


営業エリア

金沢市、野々市市、内灘町、津幡町、かほく市
能美市、小松市、白山市
石川、富山、福井対応しています