[築60年の古民家をリフォーム]古き良きものと、新しきものが融合した古民家風サロン

生け花とお茶のお教室として祖母の代からあるお家をリフォームした東出さん。担当した松永は、住宅リフォームのご提案や現場管理まで一手に引き受けました。東出さんが葛巻内装にリフォームを依頼した経緯や、こだわったポイントや工夫した点、完成後の感想などをお話しいただきました。

エステサロンのリフォームのポイント 生まれ変わった古民家

リフォームの経緯について

東出

ここはもともと祖母の代から生け花とお茶の教室をしていました。今は母が生け花教室をを引き継いでいます。その一角の部屋が使われていなかったので、リフォームをしてエステサロンにすることにしました

築60年以上のお家。祖母の思い出も詰まっているため、建て替えは考えなかったそう。東出さんが祖母からこの家を受け継いでいって欲しいと言われたとき、使ってない場所をそのままにしておくのではなく、新しい形で残していきたいと強く想ったそうです。東出さん自身が新しい世代に向けてアプローチするならば、古き良きものは残しつつ、新しいものも取り入れていきたいと考え、3ヶ所のリフォームを希望しました。

  1. 外観は古民家をイメージして少し暗めなシックなイメージ
  2. 玄関はお花を生けるので趣のある風合いで
  3. エステサロンは、古いものと新しいものが調和した雰囲気

リフォームした外観と玄関、サロンのお部屋について

エステサロンのオープンに合わせて、玄関とその外観もリフォームすることにしました。以前は白色だった外観。思い切って木目を基調とした外壁に変更し、重みのある色の引戸を合わせることで、外観と調和が生まれました。瓦で作った看板の上にあるレトロな電灯は、松永が提案。玄関を入ると、生け花の先生であるお母様が生けたお花が、凜々しい姿で出迎えてくれます。廊下は全面漆喰でしたが、半分より下に木目の入った木を入れて、外観との統一感を出しました。

東出

エステサロンの部屋は、古民家風をイメージして木の風合いを出してもらいました
素材は全て杉で揃えています

松永

古きものと新しいものの調和を大切にしたかったので、明るさと暗さのバランスにも気を遣ったという松永。二面ある窓から光が入り、白く塗られた木の壁で部屋全体は明るい印象に。反対に床は濃い茶色の木を敷き、古い家具を配置し、全体的に落ち着いた雰囲気に仕上げました。

今回のリフォームのきっかけとリフォームのご要望

リフォームのきっかけ 葛巻内装に依頼した理由とは?

東出

実はリフォームをお願いするのは、ここが2度目でした。最初のときも感じていたことなのですが、松永さんは私が思っていることをそのまま形にしてくれました。完成したときの感動が忘れられず、2軒目のサロンも頼むなら松永さんにお願いしたいと思っていました
東出さんはイメージを人に伝えるのがお上手なのです。東出さんと話を聞いていると、私も頭の中で何となく形になっていくので、それを図面に起こしていきました。実際の作業もスムーズでしたよ

松永

葛巻内装のことは、親戚の紹介で知った東出さん。前回のリフォームは「カフェ風」というリクエストでお願いしたところ、完成した様子が自分のイメージとぴったりだったそうです。それまではチラシを作るときなど、なかなか業者さんにイメージが伝わらず、悔しい経験をされたとか。前回のリフォームで信頼を得た松永。東出さんは「今回も必ず理想通りにしてくれる」という大きな期待を寄せていました。

リフォームのご要望は?

松永

最初の天井は低くて部屋自体が狭い印象だったので、天井を高くして空間を広くしました
もともと梁が隠れていて、もったいないなと思いました。あえて梁を出して古民家らしさを強調してもらいました

東出

低かった天井は取り払い、家の傾斜を利用して屋根を作り、天井を高くして梁をしっかり出すことに。ずっと物置のように使われていた部屋をリフォームすることに不安もあった松永でしたが、東出さんが希望する状態にリフォームが完成して喜んでもらえたときは、安堵したそうです。

台所をサロンへ 葛巻内装のこだわり

リフォームするにあたり、工夫した点は?

松永

新しくリフォームしたところと、昔からある生け花教室のスペースとバランスが取れるようにするために頭をひねりました

玄関の外観部分は古民家風ということで、濃い茶色と依頼をしたが、色が思ったより薄い茶色だったことに最初はがっかりしたが、後々その色がぴったりだと気づいた東出さん。「窓の格子の色が濃い茶色でそれがアクセントにもなり、年月と共に風合いがだんだんと出る絶妙な色だったんです」光の加減も考え、あえて薄く塗装した松永さんの長年培ってきた感覚に驚いたそうです。

また、古い家具も使えるように工夫しています。東出さんが昔使っていたアンティークの机もその1つです。ロータイプの机でしたが、化粧台として取り付け位置を座ったときの高さに設置。大きな鏡を前に置き、お客様の化粧直しのスペースとして蘇らせました。また、お祖母様が使っていたタンスは、寸法を図りサロンの一角にはめ込みました。古きものと新しいものが並んでも不思議と調和し、サロンに溶け込んでいます。

難しかった点

東出

見積りを出してもらった時点では、私が希望していた金額よりも高めでした。ちょっと困って相談しましたね
古民家風は少しコストがかかってしまうんです。それでもお客様の予算に少しでも近づけるよう、いろいろと工夫しましたよ

松永

床板の塗装は、職人に頼むとコストがかかるため、パートの社員に塗り方を指導し、塗ってもらうことでコストを下げることに成功しました。また、壁に使われた板は同じ間隔の板をそろえると割高になるので、幅の大きさがバラバラの板を組み合わせました。加えて縦に節を入れ、木目が目立たないようする工夫をしています。DIYをする人にも参考にしたい、長年の経験が活かされたリフォーム技。松永に説明されて初めて気づく工夫が、あちこちに隠されていました。

納期やアフタフォローについて

東出

リフォームは、夏の暑い時期にお願いしました。私も庭のお手入れをしながら見守っていましたが、一切妥協はなかったですよ。
今年は暑かったですが雨が少なかったので、作業ははかどりました

松永

リフォーム作業中、東出さんのアドバイスに職人気質な松永は、首を縦に振らなかった場面もあったといいます。しっかりと期限は守って作業は完了。

今回伺ったときも、玄関先にある電灯の角度を気にしたり、床板に異常がないか確認したり、自分が手掛けた仕事に対して終わっても真摯に向き合う松永。対談後、工具を素早く取り出し、持参した暖簾をささっと取り付けていました。些細な部分のメンテナンスもお客様との距離が近いからそこできるのです。

完成後の様子

お庭について

東出

リフォームする前より、部屋からお庭が見える範囲が広がりました。お客様にもお庭を見て愉しんでいただけて嬉しいです
リフォームを行った夏は、庭の緑が瑞々しく綺麗でしたよ

松永

広いお庭のお手入れは、東出さん自身が行っています。春は梅、夏はアジサイ、秋は紅葉と四季を楽しめるように木が植えられ、冬は雪の重みで松が傷まないよう、雪吊りも行います。また、お茶の先生だったお祖母様の名残で、お茶のとき手を洗う蹲(つくばい)も。散ったお花が水に浮かんだり、雪がうっすら積もったときなどは風情のある、素敵なお庭なのです。

みなさんの反応

東出

祖母にも完成したサロンを見せたかったのですが、残念ながら叶いませんでした

リフォームした玄関部分は、いつも出入りする生け花の生徒さんからもイメージが一新されたと評判です。以前より、シックな趣となり、通われる生徒さんの意識も変わってきたといいます。エステサロンを利用されるお客様からは、「古民家風の落ち着いた雰囲気と素敵なお庭、そして東出さんの笑顔に癒やされる」と好評です。

両者ともにお話した感想

松永さんには私のイメージをそのまま形にしていただき、感謝しかありません。ここのサロンは私のパワースポットでもあり、癒しの空間です。松永さんをはじめ、葛巻内装さんのおかげです。本当に嬉しくてこれからたくさんの人に見てもらいたいな、と思っています。次回は、お茶室の部分を和風カフェにリフォームしたいので、ぜひ松永さんのお願いしたいです。また来年もお願いしますね(東出さん)

こうしてお客様が喜んでくださっている様子を直に聞けて、職人冥利に尽きます。この仕事をして随分経ちますが、完成した後もこうしてご縁が続いていることが、また嬉しいです(松永)

庭園がみえるエステサロンsilky cocoシルキーココ

艶のあるもっりちりした肌になってもらうため、オールハンドの施術をおこなっています。笑うことも綺麗になる秘訣の一つ。お肌も心も綺麗になって帰っていただきたいです。

〒929-0122 石川県能美市大浜町ノ33-1
電話:050-5372-6900
駐車場: あり(6台)
アクセス: 金沢駅より車で約40分、能美市立総合病院近く
ホームページ : https://silkycoco.com/
Instagram: https://www.instagram.com/silkycoco11/

各納入事例は以下からご覧いただけます。

Promiseくずまき内装の7つのお約束

  1. 畳・襖は、ご予約頂ければ即日納品可能
  2. 増改築相談員が、トータルな内装または住宅リフォームのご提案します。
  3. 熟練職人在住。1級、2級技能士の在籍で安心責任施工。
  4. 見積無料。豊富な見本帳の中から選べます。
  5. お客様にとって最終的に不利益となる 「 むやみな値引競争 」 は、いたしません。
  6. 価格には材料代、手間代、隙間や段差の調整、搬出、敷き込みを含みます。
  7. リフォーム相談員・ヘルパー資格者在籍。バリアフリー工事も安心

お問い合わせ・ご質問

お気軽にお問い合わせしてくださいね!

畳・襖・障子・網戸のお問い合わせ、お見積りのご依頼はもちろん、
気になるお部屋の畳、襖、障子、網戸の診断も無料で行います。
その際の費用は一切かかりません。お気軽にお問い合わせください。

電話受付  8:00-19:00
定休日  第2、第4土曜、日・祝(電話受付は定休日も可能です)


営業エリア

金沢市、野々市市、内灘町、津幡町、かほく市
能美市、小松市、白山市
石川、富山、福井対応しています